水商売でも即日融資が受けられる方法

11月 - 25 2016 | By

水商売の方でも融資が受けられるかどうかと言うと、普通に働いていて他社からの借り入れ額が多くなく、過去に金融事故を起こしていなければ十分借りられる可能性はあります。そこで水商売の方が、即日融資が受けられる方法を紹介します。
まず水商売の方でネックになるのが、継続安定した収入があると認められるかどうかです。例えば100万円の月収があった翌月は仕事を休んだので無収入だったという方は、年収が高いとしても安定した収入があるとは認められない可能性があります。ですから3ヶ月分位の給与明細を提出するなどで、継続安定した収入があることを証明すればよいでしょう。
次にネックになるのが、職場への在籍確認の電話です。水商売でも風俗店などは早朝からお店が開いているので問題ありませんが、クラブやキャバクラなどは夜7時位からオープンします。審査が行われるのが21時位までなので、水商売でも職種によっては当日中の在籍確認が取れず即日融資ができない可能性があるというわけです。その場合夕方位から出社してあろう社員の方に在籍確認の電話がある旨を説明し、金融機関にも在籍確認の電話をする時間帯を前もってお願いしておく必要があります。
後は平日14時以降や土日祝日に即日融資が可能な金融機関と言えば、消費者金融や銀行カードローンともに自動契約機がある金融機関です。ですから夕方以降しか在籍確認ができない方は、余裕を持ってスマホから申し込んでおき、審査通過後いつでも自動契約機に行ける準備をしておく必要があるのです。